様々なむち打ち症状

事故に遭ってからの痛みや不調の原因はむち打ちかも|健康工房たいよう整骨院

こんな症状はむち打ちが原因かもしれません

交通事故と様々な種類のむち打ち|福山市健康工房たいよう整骨院

施術風景

交通事故に伴う症状で一番多くみられるのはむち打ち症状です。ひとくくりにむち打ちと言われていますが、実はいくつか種類があるのをご存知でしょうか?

首が衝撃によってムチの様に市夏ことで起こった「脊椎捻挫」、首の骨などが歪んでいたりする、「神経根症型」、「脊髄症型」、事故に遭った後に来る頭痛・めまい・耳なり目まいなど「バレ・リュー症候群」といった種類があり、自分が出の種類のむち打ち症なのかは、病院で検査をしてもらう必要があります。

ですが、70-80%の患者様は頸椎捻挫型といわれていて、3から4週間安静にすることが大切です。
安静にすることに加えて、温熱療法、牽引療法が一般的に行われるのですが、それでは改善が見られないこともあります。
それは、事故の際の衝撃がとても強く骨格にゆがみやズレが生じている場合です。
骨組みは体の中心をなす大切な部分です。
それが歪んでいると、靭帯、神経組織、椎間板にも影響を与え後遺症の原因になってしまいます。

むち打ちから起こる様々な不調|福山市 健康工房たいよう整骨院

事故に遭われた方の大半がむち打ちを経験されます。
そして、大抵の方が事故の後、数日あるいは数か月たってから不調がでて「身体がおかしい…」となる方がたくさんいます。

首、肩、背中の痛み、こり、頭痛や吐き気、めまいといった症状で健康工房たいよう整骨院に来られてそれらの不調が首に原因があってきていたということが分かり驚かれる方は多くいらっしゃいます。
このような症状はレントゲンに映らないため、病院に行っても異常なしで終わってしまうのせいで、病院に行ったのに身体の不調の原因がどこから起きているのかわからずそのままにされてしまうのです。
痛みやしんどさの原因が不明とされてしまう、でもとても辛いこれらの症状にお困りでしたら、福山市健康工房たいよう整骨院にご相談、ご来院ください。福山市の健康工房たいよう整骨院はあなたの辛い症状に寄り添い不調を改善していきます。

整骨院・接骨院でも自賠責保険が使えます

弁護士法人と提携

健康工房たいよう整骨院 交通事故治療を受けられた患者様の声

健康工房たいよう整骨院 交通事故治療の症例

あなたを決して見放しません!

お困りの方はお電話下さい

健康工房たいよう整骨院までのアクセス

ページのトップに戻る